GPS Moblog


GPS情報を付加した形でモブログするGPSモブログは、『場』に関連付けられた情報をウェブログの形式で蓄積する調査ツールとしての可能性を多く秘め ています。GPS携帯電話による位置情報付きデータの「収集」「分析」「可視化」を可能にし、『場』の評価を実現するのが「BA-LUE」プラットフォームです。

「BA-LUE」プラットフォームには、ウェブログアプリケーションの「MovableType」と連携するためのXML-RPCインターフェース、GPS搭載携帯電話とのHTTP通信インターフェースなどが実装されており、Tomcatサーバーにインストール設置するだけで手軽にGPS携帯電話を 用いた調査ツールとして利用することができます。また、収集したデータはCSVやXMLデータとして抽出することもでき、マイクロソフト社などの各種ア プリケーションとの互換性を高めました。

ORF会場内においてはGPSデータの精度が低いため、QRコード(2次元バーコード)を位置情報代わりにした「QRモブログシステム」の実証実験を 行っております。「BA-LUE」プラットフォームは、このような建物内の情報収集にも最適なソリューションを提供いたします。

gpsmoblog.gif

担当者:水島壮太(慶應義塾大学政策・メディア研究科2年)